PayPayカードでモバイルSuicaにチャージしても一万円はもらえるのか検証!

コード決済で一番普及している「PayPay」のポイントが貯まるクレカであるPayPayカード。

そんなPayPayカードでは2022年8月から300円以上の買い物をすると最大10000円相当のPayPayポイントがもらえるというキャンペーンが始まりました。この記事ではSuicaチャージでも今回のキャンペーン対象になるのか調べました。

(出典:PayPayカードホームーページ)
目次

検証してみた

結論

Suicaチャージでもキャンペーン対象になります!

8月17日に発行したヴァーチャルカードでモバイルSuicaにチャージしてみたところ、得点カウンターの利用回数が1加算されました。

(出典:PayPayアプリのあと払い画面)

他の決済と勘違いしないよう、最初にモバイルスイカでチャージしたので間違いありません。
(今後は変更になるかもしれません)

注意点

モバイルSuicaにチャージする際の注意点として、以下のことが挙げられます。

1.ApplePayからはチャージ不可

PayPayカードではなぜかモバイルSuicaにチャージすることが出来ませんでした。

(出典:モバイルSuicaアプリ チャージ画面)

ではどうするのかというと、モバイルSuicaのアプリにPayPayカードをクレジット登録してそこからチャージするという流れでチャージできます

やや二度手間感が否めませんが、普段買い物をする回数が少ない方はこれでキャンペーンを最大限活用することが出来ます。

ちなみにモバイルSuicaへの最低チャージ金額は500円で、チャージ限度額は2万円なので注意しましょう。

2.得点カウンターに反映されるまで時間がかかる

私の場合、モバイルSuicaにチャージしたのが8月17日で得点カウンターに反映されたのが8月22日でした。

反映されるまで5日間ほどがかかりますので、気長に待ちましょう。

まとめ

今回はモバイルSuicaへのチャージがPayPayカード入会キャンペーンにカウントされるのかについて紹介しました。

現在開催中のキャンペーンでは過去最大の12000円相当のポイントがもらえるのでまだPayPayカードをお持ちでない方はこの機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。それではまた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

えだはのアバター えだは 大学生

21歳の♂
国立大学で情報工学を専攻中。
運営ブログの閲覧者が壊滅的に少ない。

コメント

コメントする

目次